リリース企画第一弾について。

昨日、サイトにてBright Stone Musicのリリース企画第一弾として
「Girl sings Boy’s Rock」プロジェクトの始動を発表させて頂きました。

レーベル立ち上げ準備中から、実際に何から始めたらよいのか考えていた
中で、これまでの経験を活かしてまずはレーベルとしての作品を作って
みようと思い立ちました。
その中で自分らしい企画として、今回のカバー企画を実行しようと決めました。

この企画の元になったのは2012年12月に当時在籍していたレコード会社から
発売した「女子会ロック!~girl meets boy~」というオムニバスアルバムです。
このオムニバスのキャッチコピーが…

「音楽の女子会、テーマはロック!  80年代から90年代に発表された
男性ボーカル・ロック系楽曲を女性ボーカルがカバーした色彩豊かな
カバーオムニバス誕生。」

もちろん、自身で考えたキャッチコピーなのですが…。
この企画を改めて今の自分の立ち位置で最初から作ってみたいと思い、
リリースの第一弾企画にしたのですが、それ以外にも理由があります。

この80年代から90年代というのはバンドブームだった頃ですが、
その頃に青春時代を送っていた、そういったバンド、ロックを聴いていた
人たちは今、若い10代や20代で音楽をしている人たちの親の世代になって
きています。その影響もあるのか、そういう若いミュージシャンのライブや
今だと動画配信などでも、この頃の音楽をカバーしたりしているのを見かけます。

音楽は時代を越えて巡り回っていくことは昔から続いていることでもあるので
不思議なことでもないのですが、今の時代だからこそ、あの時代の音楽にスポットを
当てていきたいという思いがあり企画してみました。

今、音源を制作中でまだ楽曲を発表出来ませんが、どんな楽曲をリディスカバリー、
リノベーションしていくのか、楽しみにして頂ければ幸いです。

よろしくお願い致します。

カテゴリーBlog